インスタグラムフォロワーランキング|インスタグラマー検索 Instagram

Pocket

はじめに

今回Instagramのフォロワー数でランキングを見れるサイトを作ったので宣伝の意味を込めて作ってみた系の記事にしていきます。
採用したプログラミング言語、インフラ、その他もろもろの技術的な背景はこの記事では説明しません。むしろどんな目的で、もしくはどんな人を対象としてサービスを作ったのかといった部分、より大枠のサービス設計の部分を書いていくつもりです。

作ったサービス

今回作ったサービスはこちらです
Instaranking|インスタランキング

国内ユーザー Instaranking|インスタランキング

このサービスはInstagramのフォロワーの多い順番でランキングを表示したり、個別のインスタグラマーのよく使っているハッシュタグやフォロワー数の増加の推移などを見ることができるものです。



Instagramに関して

この記事を読んでいる中でInstagramを知らないと言う方はいないとと思いますが念のため。
Instagramは言わずと知れた写真共有SNSです。2010年にリリースされたこのアプリは2014年に日本上陸してから爆発的に普及し、毎年うなぎのぼりで月間アクティブユーザー数を増やしてきました。

Instagramの後発SNSとしてアメリカではスナップチャットがかなり流行っていると聞きますが、Instagramはスナップチャットへの対抗としてストーリー機能を提供しており、日本においてはスナップチャットが流行する前に出る杭をしっかり打てているという印象です。
私の周りの友人もほとんどInstagramを利用していますしInstagramを見ていても若い10代から40代50代ぐらいの年代まで、幅広く普及浸透しているなということを肌感覚的にも感じます。

このサービスを作った背景

ここ一年ぐらいInstagramを使っていて特に感じるのが、ビジネスに利用される機会が非常に増えているということです。
SNS全般に言えることですが、このようなサービスはリリースてから間もない初期は、ユーザーが個人的なコメント、写真、動画などを投稿し実際の友達同士で楽しむというメリットを提供することで、利用者を獲得します。
そして利用者が増えてくるとプラットフォームとしての収益性を高めるため、広告機能を強化していくのが通常の流れだと思います。

Instagramに関しても利用者が爆発的に増加したということもあり、近年では企業が発信する広告をよく見るようになりました。
特にInstagramに関しては画像が主なコンテンツなので、発信する側の独特の世界観や価値観をビジュアルで発信できるという強みがあり、商品の価値を見た目で訴求できるような業界はInstagramでのマーケティングとの親和性があります。
中でもアパレル系の商材・美容系の商材、例えばコスメや美容院サロンなどは自社ブランドのアカウントを使って商品を拡散したり、有名なモデルとのタイアップを行いインフルエンサーのフォロワーに対してアプローチをかける、といったことを多く行っているように感じます。



影響力のあるインスタグラマーを簡単に探せるようなサービス

そんな中で課題だと思った事が、影響力のあるインスタグラマーを企業が探すのが、やや手間なんじゃないかということです。
企業がタイアップに起用するインスタグラマーには下記のように二種類あると考えられます。

  • 芸能人に依頼する
    芸能人の場合Instagramにアカウントを開設すると軽く数十万から数百万人のフォロワーがつくようです。この場合そういった芸能人にInstagramのアカウントを用いてタイアップの投稿をしてもらうためには、今まで通り所属している事務所を通して仕事を依頼するというのが通常の流れだと思います。

  • 有名な一般人に依頼する
    芸能人とまではいかなくてもフォロワーが数千人から数万人を超えるようなインスタグラマーが多くいます。例えば読者モデル、メイクの方法を投稿している方、独自のファッションを発信しているショップ店員、子供や家族の生活を乗せているアカウントなど、特定のファンが多いインフルエンサーです。

こういったインフルエンサーには、企業から直接商品を利用した投稿の依頼が来るということを聞いたことがあり、さらにアカウントのプロフィールを見てみると仕事の依頼は直接DMまでどうぞといった風に書いてあることが多いです。
そのため企業とこう言ったインスタグラマーのマッチングはそこそこ需要があるのだと考えられます。
もちろんこれを生業としているようなマーケティングや広告系の企業は数多くあり、インスタグラマーの紹介、プロモーションのディレクション、効果測定・検証を事業としてしている企業のホームページをいくつも見つけることができます。

しかしInstagramはその気になればダイレクトメッセージを送り仕事を依頼することが可能なので、プロモーションやキャンペーンの内容が明確だったり、過去にインスタグラマーに対して既に依頼を行ったことがあるような企業は、前述のように自分で対象のインスタグラマーを探しに行くのではないかと思います。イメージ的にはそれこそInstagramのサイトから、自社の商品のイメージに合ったハッシュタグを使って人気のユーザーや投稿を探すのかなと考えられます。
しかしInstagramは投稿の検索はできてもユーザーの細かい検索や絞り込みはあまりできないような作りになっています。なので今回は投稿ではなく自分の探している条件にあったインスタグラマーを簡単検索できるようなWebサービスを作ろうと思いました。

できること

上記のような背景を受けて今回実装した機能は下記の通りです。

  • よく使っているハッシュタグからインスタグラマーを検索
    • ソートしてランキングの軸を変える
    • フォロワーの多い順少ない順フォローしている数の多い順少ない順投稿数の多い順少ない順
  • 絞り込み
    • フォロワー数の特定のレンジ
    • 国内ユーザーか海外ユーザーか
    • Instagram公式アカウントかどうか
    • 個人アカウントか企業アカウントか
  • 各アカウントのフォロワー数の増加推移の表示
  • 各アカウントの最近の投稿の中でいいね数の多いものの表示



今後の展望

まださっと作っただけなので、強化していかないといけないことがいくつもあります。

  • インスタグラマーの数
    フォロワー数が百万人を超えるようなアカウントは大体網羅できていますが、フォロワー数が数千人から数万人のアカウントはまだまだあります。この辺を徐々に増やして行って、検索の対象を拡充していかないといけません。

  • 使いやすさの向上
    企業のマーケティング担当がインスタグラマーを探すという観点で言うと、いくつかまだ実装した方が良いと考えられる機能があります。例えば下記のような機能があると良いと考えています。

    • 性別での絞り込み:
      アパレルブランドなどターゲットが性別で変わってくるようなケースに必要です。

    • フォロワー数に対する平均いいね数:
      フォロワー数が多くてもいいねの数が少ないようでは最悪フォロワーを買っているような場合があります。投稿に対してどのくらいのエンゲージメントが期待されるのかを判断する上でこの指標があった方がいいです。

    • フォロワー数の伸び率の推移:
      最近特に注目されているようなインスタグラマーを探す時に有効です。

    • リストのExcel出力:
      企業の担当者は依頼をするインスタグラマーを複数人ピックアップした上で依頼をかけると想像でき、そういった業務を効率的にするためには表形式にして出力するということが求められると考えられます。

サービスの使い方

このサービスはランキングのリストとそれぞれのインスインスタグラマーの詳細ページだけなので使い方的に難しい点はさほどありませんが、簡単に使い方を紹介します。

国内ユーザー Instaranking|インスタランキング

これがトップページで、フォロワー数でインスタグラマーをランキング表示しています。日本語のサイトなのでデフォルトで国内のユーザーのみに絞って表示しています。
検索ウインドウからはよく使うハッシュタグを元に検索できるようになっていて、より詳細な条件で絞り込みたい場合は青い検索ボタンを押すとモーダルが表示されて条件を指定することができます。

国内ユーザー Instaranking|インスタランキング2

こんな感じです。リストからインスタグラマーの個別の詳細ページを開くことができます。

渡辺直美 Instaranking|インスタランキング3

詳細ページはこんな感じ。上からプロフィールよく使うハッシュタグフォロワー数の推移最近いいね数の多かった投稿を確認できるようになっています。



Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>